Sign In

Remember Me

稲荷

良くも悪くも霊言の多い稲荷。身近に多く、それだけに生活に溶けこんでいます。神道系のものと仏教系のものがあるのですが、ここでは特にわけることなく、まとめています。

稲荷が関係して犬猫が飼えない

稲荷が関係して犬猫が飼えない

955:2017/01/16(月) 14:15:18.68 ID:
ちょっと訳あって稲荷が関係してる家系ですが、それゆえ犬猫が飼えないです
野良猫が居着いても3日で居なくなる、犬を飼ってもすぐに氏ぬ、猫をもらって飼い始めてもすぐ居なくなるか氏ぬ…のがずーっと数代前から経験上わかっています
数日預かるくらいなら大丈夫ですが、飼うとなるとダメ
金魚や鳥類(インコやニワトリ)はなかなか長生きしましたよ
続きはこちら »

日御崎神社参拝後、狐の顔がどアップ

660:2015/10/14(水) 22:39:53.88 ID:
今年の7月、出雲大社を初め有名どころの神社参りの時の話なんだけど、
出雲大社が終わり、次に日御崎神社に行った時の事。

かなり、パワーがある神社と聞いていて、それなりに緊張したよ。
なんか、日本の夜を任されているとか・・・。
そして、神社って大概、お稲荷さんが合祀されてるよね。
なんか失礼があったらやばい神様なので、メインのお堂以外も漏れなく
お参りしたよ。(特に赤い鳥居は)

そん時、なんか尋常ならざる雰囲気があり、大量の冷や汗をかいて、
戻り、珍しくおみくじを引いたんだけど、(だるまのおみくじ・・)
書いてある内容がびったり、今の心境を表す内容で「これは・・・」。

で、鳥居を出て、帰りのバス停でバスを待っているとき、
そん時、カーゴパンツをはいていたんだけど、左のポケットが何かに
引っ張られる感じがあり、「木の枝に引っ掛けたかな」と左を見たんだけど
ただの空間・・!だった。
で、目の前の景色、山手をみたら、そこらかしこに赤い鳥居!!
次の瞬間、空を見上げ木の枝の木漏れ日から「ピシャーン!!!」と
雷が落ちた音が聞こえた!!!(カンカン照りの晴れです)

で、また、正面の人家の右端の壁?を見たら、狐の顔がドアップで!!
ほんと、凄かった。
続きはこちら »

キツネさんがあんたを踏んづけている

504:2015/06/26(金) 12:42:03.98 ID:
友人の父上のお話です。
お父さんが子供時代の友達のお葬式から帰宅後、急に食欲が激しくなったそうな。
別人のようになって軽く2倍は食べる。そして右足(ウロ左足だったかも)を引きずるようになった。
家族で心配していたら、紹介してくれる人があって霊能者に見てもらうことに。
「お父さんにその友達が憑いている!」ということでお払いしてもらったら無事元に戻りましたと。
お友達は右足が悪い方だったそうです。

暫くして、またお父さんがやたらに食べるようになった。
沢山食べるだけでなく食べ方が汚くなり動物的に。
ウドンと言えば天ぷらウドンばかりだったのに何故かキツネうどんを好むように。
また同じ霊能者に見てもらうことになった。

丼を二つ用意してそれぞれにお水とお茶を入れた。
お払いが始まり、霊能者が「来られているならお好きなほうをお飲み下さい」と言うと
丼のお茶がググっと減った。
半紙に墨を落としロールシャッハテストのようにして出来上がった絵を見ると
「キツネさんがあんたを踏んづけている!」と言われた。
友人やお母さんには何の絵かわからなかったけど、お父さんにはわかったそうだ。

その後、お父さんは回復したけれど、キツネさんにきちんとお帰り頂くために
友人の家では神棚を作りキツネさんをお祭りすることになった。
人間に祭られることでそのキツネさんの地位がより高くなり伏見稲荷に帰って頂きやすくなるとの話だった。

その友人は構ってチャン系ではなくいたってノーマルだったので嘘ではないと思ってる。
続きはこちら »

守護切れ

117:04/03/09 13:27 ID:
うち笠間稲荷だけど祀ってるよ。
別にコレといって問題は無いけど、知り合いの家はマジヤバイね。
どっかの稲荷の社があるんだけど、社が紐で縛ってあって扉は開かないようになってるし
前のめりになって倒れそうだし、汚いまんま。邪魔扱いされてるっぽい。
おかげでその家は家は競売にかけられ、仕事は上手くいかないし、実家の跡取りは
借金作って大変そうだし、ホント惨めなモンだよ。

稲荷は粗末にすると大変なことになるのが身にしみて分かるね。
稲荷は五穀豊穣・商売繁盛・家内安全とかそんな感じらしいよ。キツネさんは
神様の乗り物らしいから「キツネ」が神様じゃないよ。
ってうちのジジイが言ってたよ。
続きはこちら »

おでこから巨大な白狐が湧き出してるような心霊写真

118:2015/02/20(金)19:05:26 ID:
お稲荷さんに詳しい方、教えて下さい。
子供の頃から様々な人に、私に狐がついてると言われ続けていて、ある時、河原でバーベキューした時に皆で集合写真を撮ったところ、私のおでこから巨大な白い狐が湧き出してるような心霊写真のようなのが撮れました。
20人ぐらいを覆うほどの大きな白い狐で、尻尾はフサフサで、口に日本刀のような長い刀を咥えていました。
それがずっと気になっていて、豊川稲荷に行った時に、日本刀を咥えているお稲荷さんについて尋ねたのですが、普通は稲穂や巻物などを咥えており、日本刀なんて聞いた事がないと、おかしな人を見る目で見られてしまいました。
でも、どうしても私についてる狐のルーツが知りたいと思い、こちらの皆さんなら、全国のお稲荷さんについて詳しい方々がいらっしゃるかもしれないと思い、お聞きします。
日本刀を口に咥えているお稲荷さんて、居ますか?
続きはこちら »

義理堅い狐

864:2007/09/07(金) 11:04:26 ID:
大戦中は陸軍の小隊長か中隊長かをやってた家のじじいの話なんだが。
じじいが消防のころ学校の裏山を少し登った広場でよくあそんだそうだ。
ある日その広場で日暮れまで遊んで、暗くなり始めたので帰ろうとする
と広場の縁に子狐が何匹か顔を出したそうだ、狐など珍しくも無い田舎
だが、とてもかわいいのでその時持っていた黒砂糖のカケラをやったそ
うだが、近かづくと逃げるので近くの石の上に置いたそうだ。
それから何度か似たような事が夕暮れにあり子狐も近くまで寄ってくる
ようにはなったが、決して手からは菓子などを食わなかったそうだ。
じじいも上の学校へ進学しその子狐のこともいつしか忘れてしまった。
続きはこちら »

「神様祭るんなら最後まで責任とらないと」

442:2012/03/04(日) 12:05:08.88 ID:
お稲荷様で思い出したんだが母の知人の話

30年ほど前までは地元でも有名な資産家で
薬局を何軒か経営していた御夫婦が信仰していたのが
敷地内に勧請されたお稲荷様だった

その後夫婦は息子に会社経営を委ね
同じ市内に温泉付きの老夫婦専用住居を建てて移り住んだ……ところ数年でみるみる経営が悪化
10年もせずに会社は倒産、老夫婦の住居を除き不動産・動産すべて処分することになった

老夫婦が別居して息子夫婦だけになった本宅では
親に内緒で敷地内のお稲荷様を勝手に撤去していたことが経営が悪化した後に判明した

元々息子は全く信仰心がなかったようで家の敷地にお稲荷様があることが気に入らなかったようだ
撤去に当たっても神主を呼んだり手順を踏むということもせず
工務店に頼んで鳥居や社を撤去して更地にしたらしい

老夫婦(特に父親)はそれを知って激怒したが
撤去された社も安置されていた御稲荷様の本体(?)も
もうどこを探しても出てこずあれよあれよという間に会社は傾いていった

息子夫婦はその後地元を離れて他県で生活を再建
親御さん夫婦は今も地元で健在だが同じお稲荷様には拒否されて信仰できないのか
今はとある龍神様を祭っているらしい

母にはそれ以来「神様祭るんならちゃんと最後まで責任とらないと」と
言われているが言い方がなんかペットを飼うみたいでちょっと違和感w
続きはこちら »

野狐を祀ってしまった・・・

610:2011/09/13(火) 22:49:58.45 ID:
たまたま見つけた。
折角だからうちの家系の話もしていこうかな。
うちの家系はお稲荷さんととにかく相性が悪い。どうやら父方の先祖は商いをしていたようなんだけど、ちゃんとしたお稲荷さんを祀ってなくてその辺の浮遊霊?の狐2~3匹適当に祀ったんだと。
しかも、商売がだめになったとき、きちんと社を整理せずそこらへんに捨てたんだって。
当然狐さんたちは怒る。「七代まで祟る」と言われ、その通り産まれる男子は障害があるか短命。流産もざら。自分の代が6~7代目らしいけど。まったく馬鹿な先祖をもつと子孫が苦労するよ。
続きはこちら »

強制的なお礼参り?

58:2012/07/28(土) 10:53:32.58 ID:
最初から見てて、お稲荷さんで思い出したんだけど、
昔住んでたところの公園の脇にあったお稲荷さんに願い事をして、叶った事があった
そのお礼に参りに行かなくて、ずっと心の奥で気になってたんだけど
よく考えたら、結婚して子供ができて、そのお稲荷さんのある公園で
盆踊りがあったので家族で行ったんだけど
その時、何回ももう不思議なくらい500円玉を拾ったんだよね
その度にお稲荷さんの賽銭箱に入れなきゃならないような気がして入れた
最後は出口で100円玉を拾ったんだけど、それは持って帰って使っちゃったw
あれは、今思うと強制的にお礼参りをさせられたんだろうか
つまらない話ですみません
続きはこちら »