Sign In

Remember Me

キャラ命名紛糾と夢のなかの山頂の神社

キャラ命名紛糾と夢のなかの山頂の神社
341:2016/06/21(火) 18:46:53.11 ID:
少しこの場をお借りします。

仕事で、約1年ぐらい前から
少しだけ仏教由来のキャラを作る事になったのですが
様々な要因でそのキャラの名前の最終候補に
稲荷と宇賀神と吉祥院が残りました。

ところが、狐が一番万人に受け入れられるとする稲荷推奨派と
稲荷は仏教より神道色が強いとする稲荷否定派で分かれ
肝心の名前がいつまでたっても決まりません。

そこで数日前にこんな夢を見ました。
342:2016/06/21(火) 18:53:23.68 ID:
私は満員バスに乗っていて、バスは山の中を登って行きます。

ほんの一瞬窓の外に
血濡れの人の頭が3か4個転がっているのが見え
それが怖くて目を瞑ると山頂の神社?寺?に着きました。
そこで私だけ何故か白く小さな紙に願い事を書こうとしても
インクの出?が悪くて書けません。
願い事の内容は忘れました。
それが不気味でますます恐怖心を煽るのですが
他の人達は皆建物の中を見学して楽しんでいます。

です私は満員バスに乗っていて、バスは山の中を登って行きます。
ほんの一瞬窓の外に
血濡れの人の頭が3か4個転がっているのが見え
それが怖くて目を瞑ると山頂の神社?寺?に着きました。
そこで私だけ何故か白く小さな紙に願い事を書こうとしても
インクの出?が悪くて書けません。
願い事の内容は忘れました。
それが不気味でますます恐怖心を煽るのですが
他の人達は皆建物の中を見学して楽しんでいます。
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)
343:2016/06/21(火) 18:55:53.48 ID:
ですが一人の優しい巫女さん?がずっと私の傍にいて
一緒に私の願い事を書こうと手伝ってくれるのです。
この巫女さん?は本当に穏やかで優しい感じの方です。
私は何故かもう帰る時間が迫っていると慌て、
巫女さんがくれたペンでようやく願い事を書けて
急いでバスへ戻ろうと駐車場に行きました。

するとバスの隣にとても大きな白い狐が二本足で
立っていて、私をじっと見ていました。
不思議といつの間にか恐怖心は消え、
狐と無言で見つめあっても怖さは全くなかったです。

大きくて真っ白な狐に見つめられたまま
行きと同じく満員のバスに乗り込み、
バスが山頂を下って行ったところで目が覚めて
いつも起きる時間帯の朝でした。

正直、何がなんだか分かりません。
ただ、この夢がきっかけで稲荷に決めました。
この決断で良かったのか悪かったのか分かりませんが。
345:2016/06/22(水) 00:14:27.82 ID:
>>341-343
吉祥院というのは吉祥天のこと??
あとお宅の職場では稲荷=狐キャラと思ってるようだけどそれは違うよ。
稲荷神の代表的なお使い(眷属)が霊狐、白狐だというだけ。

仏教の稲荷神は荼枳尼天(ダキニ天)という女神。
荼枳尼天、宇賀神(弁財天)、吉祥天が候補というならわかる。
ただどれも習合的な神(天部尊)でいかにも仏教らしいかというと………。
宗派によっては受け付けられない方々だ。

お稲荷さんは人間によく縁を持ってくれるのでずっと考えてると
意味深な夢を見ることもあると思う。
荼枳尼天は元はインドの人食い鬼神なので人の頭はちょっとそれを思わせる。
一方、巫女さんは神社にいるものなので、あなたには神道稲荷が合っているよと
言ってくれてる夢のような感じもするね。
346:2016/06/22(水) 01:58:49.50 ID:
>>343
すごい夢だね
その決断で良かったんじゃないかと思います

ところで何で吉祥院?
地名だしマニアックだね
354:2016/06/24(金) 09:27:11.93 ID:
>>352
予知夢じゃないけど、妙に鮮明に覚えてて流れに一貫性があり
宗教的、心霊的イメージが強かったら霊夢ということはあると思う。
守護霊か何かがメッセージとして見せてくれたみたいなね。
まあオカ板にいる以上はそういうのを否定して水差さないでおくれよ。
上の人は夢が現実の選択の役に立ったみたいだしいいじゃん。
347:2016/06/22(水) 02:01:23.60 ID:
豆知識
吉祥院は菅原道真公生誕の地(諸説あり)
今も京都市内にある地名。
初の天満宮の吉祥院天満宮もあるよ。
因みに道真さんのお父さんとお母さんの墓も吉祥院にあるから吉祥院生まれであってるんじゃないかと個人的には思う。
話変えてしまい失礼しました。
【狐】稲荷信仰スレ7【神社】
よろしければ、ご支援お願いしますm(_ _)m

コメントする

コメントお待ちしてます(`・ω・´)ゞ

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>