Sign In

Remember Me

一番弱い家族に厄がいって参った

416:2016/01/25(月) 17:49:10.44 ID:
霊能者の話って霊側にだけ都合よすぎるよね?
理不尽にやってきた癖に、どうしてこっちが改めなくちゃならないんだか心底謎です

しかも弱い所に来るとかクズすぎ
417:2016/01/25(月) 18:43:12.85 ID:
理不尽なんだけど、やっぱり弱いところにくるんだよね…
父の不倫相手の外国人にブラックマジックをかけられたことがあって、一番弱い家族にまずは厄がいって参った

その不倫相手というのが東南アジアの中華系で、父はその人と同棲していた
たまに日本に帰国する度に、小さな仏像のようなものに「呪」とかかれた紙と、その他護符のようなものを持たされて家族の住む家に帰ってきていて本当に迷惑だった

父がその国に帰ったあと、家に空き巣が入って祖母の形見の装飾品など金目のものが盗まれたこともあった
霊能者に見てもらったら、父の後ろに百鬼夜行じゃないけれど、禍々しいものがずらーってくっついて歩いていて、それらの運んできた厄だと言われてぞっとした

他にも家系的な障りのようなもので跡継ぎに恵まれなかったり、なんだかなぁ…な一族
今は実家、親戚まるごと縁切りしているのでその後どうなったのかは分からない
427:2016/01/26(火) 13:15:46.17 ID:
昔の日本だって年金を当てにできない、
戦前の農家や商家が多い時代は人手が必要だから、
実利的な面でたくさん作ったんだよ。育てるのに経済的に貧窮すれば、
工場や商家に奉公に出したり、身売りしたりして早いうちから子育てを打ち切ることができた。

>>417 清い言葉が書かれている祈りの言葉を強く唱えていると、
念返しみたいなことになったことがある。
20代はじめの若かりし頃、職場の年上の女性から一度ミスしたことで、仕事やらないであっち行ってと、
手で振り払ってまで言われる日々があった。
辛くて家で自分や周囲の人の幸せを祈るなんでン仏教のお経を毎日唱えて出勤していたら、
ある時、その人が壁に頭蓋骨を打ち付けて救急車で運ばれてしばらく会社をお休みに。
「どけ」と他の人から手で強く押されてしまったんだろうな。
たぶん、私はしらずしらずの内に念返ししてしまったんだと思う。
442:2016/01/27(水) 07:08:33.54 ID:
>>427清い言葉が書かれている祈りの言葉を強く唱えていると、
念返しみたいなことになったことがある

ヴァンパイアには、ある程度効くが
決定打にはならん。お布施出して僧職の方に頼まないと。。。?!
毒を持って毒を制す、というのもアリだけどね。
ちょっとした不思議な話や霊感の話 その93
よろしければ、ご支援お願いしますm(_ _)m

コメントする

コメントお待ちしてます(`・ω・´)ゞ

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>