Sign In

Remember Me

祖父が亡くなって以来、何度か不思議な体験をした

207:2015/10/03(土) 18:14:08.83 ID:
このスレであってるか自信がないけど書かせてくれ

数年前一緒に暮らしてた母方の祖父が亡くなって以来、何度か不思議な体験をした
最初の体験は祖父の49日を迎える前に見た夢
祖父が亡くなる前から鬱と情緒不安定で、何度も自○未遂を繰り返したりしてたが、死んでもおかしくない事をしても氏ねない事が多々あった
そんな頃に祖父が夢に出てきた
208:2015/10/03(土) 18:18:32.11 ID:
家の前に坂道があって、登っていくとすぐに緩やかな斜面があり山に続いている
母と祖母は家の前に立って動かなかった。祖父は坂道を登り山に向かって行って、私は母の持っていた懐中電灯を持って追いかけていった
斜面まで行ったが、背の低く細い枝が無数に生えた木が無数に生えてて、先に進めなかった
祖父は山に入って行ったけど、私に向かって「来るな!」と怒鳴って去っていった
そこで目が覚めた

二度目は親戚のおばさんに祖父の霊を降ろしてもらった時
このおばさんがガチな人で、修行を積んできたらしく昔にも亡くなった人絡みで色々と解決してもらった事があったらしく
祖父が亡くなって半年後に、どうしても話がしたくて降ろしてもらった
209:2015/10/03(土) 18:20:21.84 ID:
降霊は仏間を締め切って、何かを唱えてた
と思ったら徐々に体が揺れ始めて、振れ幅が大きくなってきても口だけはしっかり動いてると思ってたら、突然部屋の中の雰囲気が変わった
仏間の周りを薄い膜が覆ったような、隔離された?というような、変な感じ
暫くして唱えていたのが終わったら、おおーん!と泣き始めた
その場にいた全員が唖然としてたけど、同行者の人が話を聞くと何故か父方の祖父が降りてきてた。父は聞くまでもなく話し方で気づいていて、ぎょっとしたらしい
普通、近しい親戚といえど別の家に出てくる事はまずないらしい
よほど訴えたい事があって降りてきたと後から聞いたが、これは割愛する

次に降りてきたのは誰だかわからなかったけど、男の人で、奥さんはかぼちゃが好きだから供えて欲しいと言われた
210:2015/10/03(土) 18:22:24.00 ID:
最後に母方の祖父が降りてきた
この時の事を思い出すと今でも不思議なんだけど、私にはおばさんの姿が祖父に見えてた
話し方や座り方も祖父そのものだったけど、何より祖父のつけていた指輪の話をしてたのにビックリして、死んでも覚えていてくれたとすごく嬉しかった
私がビーズで作った指輪を祖父がつけてたが、この話は家族以外誰も知らない。もちろん降霊させたおばさんも知らない

これはとりあえず元気そうだったから良かった

三番目はまた夢に祖父が出てきて何故かアフロになってたけど笑って談笑しただけだから割愛

最後がつい最近
去年息子を産んで、実家で過ごしているんだが、夕方4時頃に息子が居間で寝ていて、ドアの隙間から通りかかりに室内を覗きこんだら
息子の枕元に祖父が座ってた…
それが8月頃で、以降も2回ほど、誰か分からないけど革ジャンかワイシャツを着たような人を家の中で見かけた
必ず私と息子二人きりの時に見かける

今離婚するしないでもめてて自分が体調崩してるのもあって、心配してるのかな…と思ってたけど
ワイシャツの人は顔は黒くて見えなかったが体つきが旦那にそっくりで、もう一度おばさんに依頼しようかなと迷ってる
211:2015/10/03(土) 19:38:45.33 ID:
>>210
こういう誰も知らないはずの指輪を言い当てるとか、そういうのがあると、うれしいです。
信憑性が増すし、故人が心のこもった贈り物を 死後も大切にしてくれることも。
亡くなって姿形は消えても、心や愛情は消えないで存在し続けるんですね、嬉しい。
ちょっとした不思議な話や霊感の話 その90
よろしければ、ご支援お願いしますm(_ _)m

コメントする

コメントお待ちしてます(`・ω・´)ゞ

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>